補助金とは?

補助金とは国や自治体の政策目標に合わせて様々な分野で募集されており、その事業の取り組みをサポートするために資金の一部を給付するという制度です。
補助金はその内容によって補助対象や補助割合、申請方法が異なるため事前に内容を確認することが必要です。
CAD/CAMソフトが活躍する製造業ではものづくり補助金をはじめIT補助金、事業再構築補助金などがご活用いただけます。
下記、補助金の概要を記載しておりますので是非ご参考にしてください。
T導入補助金とは、中小企業や小規模事業者が生産性を向上するためにITツールを導入することを支援する制度です。
IT導入支援事業者として登録されている会社から、あらかじめ登録されているITツールを購入する場合に、その費用の最大2/3(上限450万円)の補助を受けることができます。
ものづくり補助金とは、中小企業や小規模事業者が新製品やサービス開発、生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援する制度です。
費用の最大1/2*(上限1000万円)の補助を受けることができます。

*小規模事業者は補助率2/3
事業再構築補助金とは、新分野展開、業務転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取り組みを通じた規模の拡大等思い切った事業再構築に挑戦する中小企業を支援する制度です。補助対象は建物費・システム導入費など幅広く、補助額も費用の最大2/3 *(上限6,000万円)の補助を受けることができます。