お知らせ

【IT導入補助金2024】 5次公募受付中

IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者の方々を対象に生産性の向上や自社の課題を克服するためのITツール導入にかかる経費の一部を補助する制度です。
補助内容は申請枠・類型によって異なり、IT補助金2024年では全4つの支援枠が設けられております。

※弊社からは通常枠の申請が可能です

IT導入補助金2024 リーフレットはこちら ⇒

お申し込みの流れ

IT導入補助金では、 IT導入支援者登録を行った事業者から事前に登録を行ったITツールを導入する必要があります。
Aiソリューションズでは2019年からIT導入支援者としてIT補助金を利用したITツールの導入をおこなっています。
【登録ツール】 hyperMILL/Mastercam/OneCNC/VERICUT、及びそれに付帯する保守や導入サポート費用
          ※ ハードウェアは補助対象外

申請にあたり必要なもの

<共通>
・GBizID プライム (電子申請用ID) ※取得に時間を要するためお早めに申請を!
・SECURITY ACTION ★一つ星 or ★★二つ星

<法人の場合>
・履歴事項全部証明書 (発行から3か月以内のもの)
・税務署の窓口で発行された直近分の法人税の納税証明書 (「その1」もしくは「その2」)

<個人事業主の場合>
・(有効期限内の) 運転免許証 or 運転経歴証明書 or 住民票 (発行から3か月以内のもの)
・税務署の窓口で発行された直近分の所得税の納税証明書 (「その1」もしくは「その2」)
・税務署が受領した直近分の確定申告書Bの控え

GBizIDプライムはこちらから ⇒

SECURITY ACTIONはこちらから ⇒

2021/2022/2023で通常枠(A・B類型)、デジタル化基盤導入枠、複数社連携IT導入類型で交付決定を受けた
事業者様でも、採択から12か月を過ぎれば申請可能ですのでご相談ください。

補助額

<通常枠>

バックオフィス業務の効率化やデータを活用した顧客獲得など生産性向上に繋がるITツールの導入を支援

スケジュール (通常枠) 

製造加工でお悩みの方や、
CAD/CAMシステムについて相談・提案をご希望の方